ですね。
ボーキはなかなか元の量に戻らないですから…。

出撃をやめるタイミングがなかなか悩ましいですねぇ。
次で出るかも、って考えちゃうとなかなか…。

100周…。
そこまで出ませんか…。😨

あと5万!
それだけ消費すればきっと…。
ご武運を!!

今後の活動に影響が出ないギリギリまで粘るか、ある程度のところで諦めるか…。
なかなか難しい選択ですね。

くっ…。
胃が痛くなりそうですねぇ。

絵柄の好き嫌いは大きいですよねぇ。😅

「推しの子」ってどうなんでしょう。
かぐや様のKindle版かなにかを買ったらお試し版っぽいのがくっついてきてたので読んだんですが、結構面白かったです。

絶版となるとKindle版も危ないですよね。
ポチっておきました!

アクタージュの単行本が高額転売されているらしい。
なんだかなぁ。

やりたいゲームとか将来やるかもしれないゲームが分かればめど付けやすいかもしれないですね。

CPUはCore i7以上、メモリ16GB以上、グラボはGTX2060以上、SSDは適宜、ってあたりを目指せばおそらく大きな不満は出ないかと思います。
上を見たらキリがないので要注意です。😅

そうですねぇ。
MSIも割と有名どころですね。
あとは各ショップが出しているものとか。
ツクモとかマウスコンピュータとかドスパラとか、いろいろと出していますねぇ。

ということで…

>つまり普通のノートも性能とか良いパーツ?などを備えていくと、自然とゲーミングノートというものになるという事でしょうか?

Yesだと思います!!

あとは、ゲーミングノートって何となく高性能っぽい響きがあるので売りやすいというのもあるかもしれないですね。

普通に売っている普通のノートPCだとグラフィックはCPU内蔵のチップであったり、そこそこの性能のグラボを積んだりするくらいなのでそこが違いかなと。

個人的にはグラフィックボードに力を入れたノートPCであればゲーミングノートと呼んでいいのではないかと思っています。
当然、それなりのグラボであれば電気も食うし熱も出すのできちんとした電源供給と排熱がされていて、そのグラボに見合っただけのCPUを積むことになります。

Show more
泡沫の理想郷

The social network of the future: No ads, no corporate surveillance, ethical design, and decentralization! Own your data with Mastodon!